【東京 神保町】カフェ・デ・プリマベーラ/カフェ

みなさん、こんにちは〜 Symです。

只今世間は、黄金の週と言う名の

10日間大連休中ですが

いかがお過ごしでしょうか。

今回は、古本屋が軒を連ねる

世界一の本の街、神保町にある

隠れ家的カフェをご紹介します。

 

神保町駅から徒歩4分

『カフェ・デ・プリマベーラ』

f:id:maymaysep:20190428101841j:plain

外観と看板からは一見わかりにくいのですが

扉を開くと古本の街にぴったりな喫茶店。

f:id:maymaysep:20190428101927j:plain

f:id:maymaysep:20190428101852j:plain

味わいのある壁とドーム状の天井には

照明が当たり心地よい明るさを演出していて

都心の中で時間を忘れてしまう空間です。

f:id:maymaysep:20190428101908j:plain

 メニューは珈琲以外にもフードもあり、

トーストやパフェなんかも人気だそうです。

珈琲は濃いめ、普通、薄めと好みが選べ

じっくり淹れていただけます。

f:id:maymaysep:20190428101830j:plain

今回は、ブレンドのノアール濃いめを。

カップもお皿も素敵で蜂蜜のかかったバナナは

オーダーをすると一緒に出して頂けます。

 

是非、神保町や御茶ノ水に出かけた際

一息つきたい時に行かれてみてください。

 

営業時間 10:00~20:00

定休日  土、日、祝日

住所  東京都千代田区神田猿楽町1-3-2内田ビル1F